秦野市で職員向け「市民とともに取り組む地域DX勉強会」を行いました。

神奈川県秦野市にて、行政職員向けの「市民とともに取り組む地域DX勉強会」第1回を行い、取締役の東(ひがし)が講師を務めました。本勉強会は、全3回を予定しております。

今後の行政DXではICTによる効率化だけでなく、これまでの行政サービスおよびそれを提供する職員の業務のあり方そのものを見直すことも必要となります。本勉強会では、その中で当社が特に重要と考えている「市民とともに取り組む」という観点を知っていただき、今後のDX推進における具体的な施策、事業への参考となることを目指しています。

Groove Designsでは、地域まちづくりのための自治体向け地域DX勉強会等を行っておりますので、お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

代表三谷が「全国エリアマネジメントシンポジウム2021」に登壇します。

代表取締役三谷が「全国エリアマネジメントシンポジウム2021  グリーン×コミュニティ×クリエイティビティ~これからのエリアマネジメントの可能性を探る~」にコメンテーターとして登壇します。

◆全国エリアマネジメントシンポジウム 2021 開催概要◆

日  時:2021年9月17日(金) 14:30 - 18:00

開催形式:オンライン開催(zoom webinar)

参  加  費:2,000円                

詳細はこちら をご覧ください。

代表三谷が「みんなのまちづくりNOTE vol.3 公共空間の活用」に寄稿しました。

代表の三谷が認定特定NPO法人 日本都市計画家協会が発行した『みんなのまちづくりNOTE』にて「公共空間の活用」をテーマに寄稿しました。

こちら
より無料でダウンロードできます。

『みんなのまちづくりNOTE』は、自らの地域まちづくりに取り組みたい方に向けてたまちづくりのガイドブックです。
三谷はVol.3「 公共空間の活用」を担当し、公共空間を用いたまちづくりのはじめ方について解説しています。まちの公共空間を一人ひとりに愛される場所として育てていくためにどのような過程を経ていくか、そこに地域住民の参加をどのように促していくかというプロジェクトデザイン手法について触れています。

Groove Designsでは地域住民主体での参加型まちづくりを支援する活動を行っております。地域住民の参加による公共空間活用プロジェクトでお悩みの方、検討中の方はお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら